btn_headr_menu

就職支援体制 就職支援体制

  1. 日本工学院北海道専門学校TOP
  2. 就職
  3. 就職支援体制

一人ひとりの「就職力向上」に力を注ぐ日本工学院独自のバックアップ体制

一人あたりの求人倍率226.4倍という高い求人倍率をほこる日本工学院北海道専門学校。
この実績を支えているのが、入学と同時にスタートする就職対策講座をはじめとした徹底した就職サポート。キャリアサポートセンター(就職課)と学生がコミュニケーションをはかりながら、第一志望に就職することを前提とした就職支援を行っています。
就職に強い日本工学院。学生一人ひとりを、希望の進路へしっかりとサポートします。

就職、進学を伸ばす、日本工学院就勝プロジェクト日本工学院 就勝宣言

入学直後に行う「就職オリエンテーション」をはじめ、「就職ガイダンス」「就職模擬試験・模擬面接」など、年間を通して多彩な就勝プロジェクトを展開。 キャリアサポートセンターとクラス担任、講師陣が一丸となり、学生一人ひとりの夢の実現をバックアップします。日本工学院キャリアサポートセンター

img

就職ガイダンス

まずは心構えから徹底指導

就職活動は誰もが初めての経験で、しかも失敗ができない、人生の一大イベント。その大一番に臨むために、本格的な就職活動の前に就職ガイダンスを実施します。同時にこれまでの経験・実績をもとに作成した、独自の『就職の手引』を配布。履歴書の上手な書き方から面接のポイントまで、就職活動のノウハウが収められています。

img

就職マナー講座

就職マナーを段階的に身につけよう

1年次の早い段階から行われる就職マナー講座。専門の講師による指導で、就職活動に必須となるマナーを習得します。企業訪問や面接試験に向けた挨拶などの礼儀作法や立ち振舞といった基本をはじめ、企業訪問などの方法や電話のかけ方などを着実に身につけます。

img

就職適正検査対策

実際の採用試験を事前に実施して対策

採用試験で、多くの企業が取り入れている、SPI適性試験、内田クレペリン検査、GATB適職適性検査などの適性検査試験。日本工学院では、これらの適性検査試験を事前に実施。出題傾向や解答の時間配分を把握し、実際の試験に備える対策を行っています。

img

学内企業説明会

独自の企業説明会を学内で開催

2016年度はのべ165社の学内企業説明会を開催。業界や採用に関する情報を得る場を数多く提供しており、他にも東京校で開催の企業説明会への参加も積極的にサポートしています。また、採用の選考(面接・試験)を学内で実施することもあるなど、直接企業と接触できる機会が多いのも日本工学院の特徴の一つです。

img

就職活動メイクアップ講座

就職活動で役に立つメイクアップ術を指導

プロの講師を招き、就職活動で必要となるメイクアップ講座を実施。女性学生を対象に、それぞれの個性を生かしたメイク術、面接官に好印象をアピールするためのメイク作法など、社会人としても必須のメイクアップ方法を学びます。

img

求人情報検索システム J-Navi

36,000件以上の情報を瞬時に検索

キャンパス内のネットワークを利用し、学生が企業のデータを探せる求人情報検索システムが、「J-Navi」。東京校と北海道校をオンラインで結び、36,000件以上の情報を、企業名、求人内容、職種、勤務地などの各項目から知りたい企業をスピーディーに検索できます。

img

日本工学院北海道専門学校 登別キャンパス

〒059-8601 北海道登別市札内町184-3

入学についてのお問い合わせ0120-666-965

pagetop